柏・流山・我孫子 周辺で後遺障害のご相談なら,弁護士法人心柏駅法律事務所まで

羞明

症状例:眩しい

羞明は,下の表11級から14級までの等級が認定されます。

11級 両眼の瞳孔の対光反射が著しく障害され,著名な羞明を訴え労働・日常生活に著しく支障を来すもの
12級 1眼の瞳孔の対光反射が著しく障害され,著名な羞明を訴え労働・日常生活に著しく支障を来すもの又は両眼の瞳孔の対光反射はあるが,不十分で,羞明を訴え労働・日常生活に支障を来すもの
14級 1眼の瞳孔の対光反射はあるが,不十分で,羞明を訴え労働・日常生活に支障を来すもの

部位別の症状【障害】

ページ上部へ